Presentation is loading. Please wait.

Presentation is loading. Please wait.

参考文献の書き方 巨人の肩の上で 参考文献表を作る 脚注と引用. 参考文献の記載 先人の業績の上に 巨人の肩の上で(ニュートン) 参考文献表と引用明記 剽窃・盗作( plagiarism )と言われないた めに 引用は必ず明記 通説であるか否かの判断の重要性 アカデミックの世界とジャーナリズムの世.

Similar presentations


Presentation on theme: "参考文献の書き方 巨人の肩の上で 参考文献表を作る 脚注と引用. 参考文献の記載 先人の業績の上に 巨人の肩の上で(ニュートン) 参考文献表と引用明記 剽窃・盗作( plagiarism )と言われないた めに 引用は必ず明記 通説であるか否かの判断の重要性 アカデミックの世界とジャーナリズムの世."— Presentation transcript:

1 参考文献の書き方 巨人の肩の上で 参考文献表を作る 脚注と引用

2 参考文献の記載 先人の業績の上に 巨人の肩の上で(ニュートン) 参考文献表と引用明記 剽窃・盗作( plagiarism )と言われないた めに 引用は必ず明記 通説であるか否かの判断の重要性 アカデミックの世界とジャーナリズムの世 界 「論文」と「エッセイ」の違い

3 参考文献の書式 かなり一般化された書式の存在 共通語としての書式 研究分野による書式の違いの存在 方言としての書式 専門の雑誌が設定する書式 旧い形式を使う学会と新しい形式を使う学会 自分の書式を決めておく必要性 指導教員や投稿する雑誌の書式に従う

4 邦文・本の場合 著者名。 出版年。かっこでくくる。同著者で同 出版年のものがある場合、出版年の後 に a,b,c とつけて区別する。 書名。二重カギ。(『』) 出版社。その後に句点(。)。

5 邦文・本の例 天野明弘( 1997 )『環境との共生をめざす総合政策・入 門』有斐閣アルマ。 ( )は[ ]でもかまいませんが、統一すること。 新書や叢書などの場合、出版社の代わりに、新書名、叢 書名を書く。 年号の数字は半角、ないし Times New Roman か Century 。 各項目の後はスペースを空けない。書名などを縦にそろ える必要はありません。 2 行以上にわたるときは、 2 行目以降を 2 字下げにします。

6 邦文・論文の場合 著者名。 出版年。かっこでくくる。 論文名。一重カギ(「」)。 雑誌名。二重カギ(『』)。 雑誌の巻・号。その後に読点(、)。 出版月。その後に句点(。)。

7 邦文・論文の場合 斎藤兆史( 2003 )「『英語が使える日本人』幻想から醒 めよ-『ハンバーガー英語』に未来なし-」『諸君』 第 35 巻第 12 号、 12 月号。 論文名に一重カギが使われている場合、二重カギに変える。 副題は「--」で囲む。それぞれ 2 マス使うのが原則ですが、 横倍角がない場合、 1 マスでもかまいません。(罫線を 使うと、後で変更の処理がしにくいため)

8 邦文・訳本の場合 次のどちらかの書式に従うこと。 P. ボルカー・行天豊雄( 1992 )『富の興亡-円とドルの 歴史-』江澤雄一監訳、東洋経済新報社。 Volker, P., and Toyoo Gyoten(1992),Changing Fortunes, Times Books. (江澤雄一監訳『 『富の興亡-円とド ルの歴史- 』東洋経済新報社、 1992 年。) 訳者の記載場所、記載方法については種々あります。 英文の部分の書き方は、以下の英文文献の書式を参考に。 原著と訳本の出版年は違う場合があるので、両方書くこと。

9 英文・本の場合 著者名。まず姓( last name )を書き、 コンマの後で名( first name )ないし、 イニシャルが来ます。イニシャルの場 合には、省略記号(.)を忘れないこ と。 出版年。カッコでくくります。 書名。イタリック。主題と副題の間は コロン(:) 出版社。最後はピリオド(.)。

10 英文・本の場合 Keynes , J.M.(1936), The General Theory of Employment, Interest and Money, Macmillan. 書名の各単語は、接続詞、前置詞、冠詞を除いて大文字で 始めます。なお、最初の単語は品詞に関係なく大文字 で始めます。 旧い形式では、出版社の代わりに出版地を書く場合、また 両方書く場合があります。両方書く場合には、出版地、 コロン(:)、出版社の順です。

11 英文・論文の場合 著者名。本の場合と同じです。 論文名。大文字の使い方は書名と同じ。 クオーテーション・マーク( “” )で囲み ます。閉じる方のクオーテーション・ マークの前にコンマ(,) 雑誌名。イタリック。最後はコンマ。 雑誌の巻、号、出版月。それぞれの間 はコンマ。最後はピリオド。

12 英文・論文の場合 Akerlof, G.(1970), “The Market for ‘Lemons’: Qualitative Uncertainty and the Market Mechanism,” Quarterly Journal of Economics, Vol.84, No.3, August. 旧くは、第何巻かローマ数字で書く書式もありました。 以下のような書式は、読める必要はありますが、書 くときには必要ありません。 Solow, R.M., “A Contribution to the Theory of Economic Growth,” Quarterly Journal of Economics, LXX (February 1956), 65-94.

13 特殊な場合の処理(1) 著者が 2 名の場合 Arrow, K.J., and F.H. Hahn(1971), General Competitive Analysis, Holden-Day. 著者が 3 名以上の場合 Dorfman, R., P. Samuelson, and R.M. Solow(1958), Linier Programming and Economic Analysis, McGraw-Hill. Dorfman, R., et.al.(1958), Linier Programming and Economic Analysis, McGraw-Hill.

14 特殊な場合の処理(2) 編集者 Dornbusch, R., and M.H. Simonsen, eds.(1983), Inflation, Debt, and Indexation, MIT Press. 「 eds. 」は複数形で、編集者が 1 人の場合には、「 ed. 」です。 第何版かが問題になる場合 Samuelson, P.(1973), Economics, 9 th ed., McGraw-Hill.

15 インターネットからの情報 Koehler, H.(2000), “The IMF in the Changing World,” Remarks, August 7. 10. Sept. 2000. その文献の発表年月日の後に、サイトへのアクセス年月 日を記載すること。 宮澤喜一( 1998 )「第 53 回 IMF ・世銀年次総会における 宮澤大蔵大臣総務演説」 10 月 6 日。 2000 年 9 月 10 日

16 参考文献表と脚注 参考文献表の作成 著者名(姓)のアルファベット順。 邦文文献と外国文献に分ける場合あり。 脚注は議論の論拠となる文献などを示す。 例:この点に関しては、小浜( 1992, pp.23 ~ 24 ) を参照。 本文に入れてしまうことも可 例:...であって、この点については、すでに ケインズ( Keynes, 1936, p.52 )が議論している が、...


Download ppt "参考文献の書き方 巨人の肩の上で 参考文献表を作る 脚注と引用. 参考文献の記載 先人の業績の上に 巨人の肩の上で(ニュートン) 参考文献表と引用明記 剽窃・盗作( plagiarism )と言われないた めに 引用は必ず明記 通説であるか否かの判断の重要性 アカデミックの世界とジャーナリズムの世."

Similar presentations


Ads by Google