Presentation is loading. Please wait.

Presentation is loading. Please wait.

Windows Summit 2010 3/1/2017 © 2010 Microsoft Corporation. All rights reserved. Microsoft, Windows, Windows Vista and other product names are or may be.

Similar presentations


Presentation on theme: "Windows Summit 2010 3/1/2017 © 2010 Microsoft Corporation. All rights reserved. Microsoft, Windows, Windows Vista and other product names are or may be."— Presentation transcript:

1 Windows Summit 2010 3/1/2017 © 2010 Microsoft Corporation. All rights reserved. Microsoft, Windows, Windows Vista and other product names are or may be registered trademarks and/or trademarks in the U.S. and/or other countries. The information herein is for informational purposes only and represents the current view of Microsoft Corporation as of the date of this presentation. Because Microsoft must respond to changing market conditions, it should not be interpreted to be a commitment on the part of Microsoft, and Microsoft cannot guarantee the accuracy of any information provided after the date of this presentation. MICROSOFT MAKES NO WARRANTIES, EXPRESS, IMPLIED OR STATUTORY, AS TO THE INFORMATION IN THIS PRESENTATION.

2 Paul Reed Program Manager II Microsoft Corporation
Submitting Device Metadata Packages (デバイス メタデータ パッケージのサブミッション) Paul Reed Program Manager II Microsoft Corporation © 2007 Microsoft Corporation. All rights reserved. Microsoft, Windows, Windows Vista and other product names are or may be registered trademarks and/or trademarks in the U.S. and/or other countries. The information herein is for informational purposes only and represents the current view of Microsoft Corporation as of the date of this presentation. Because Microsoft must respond to changing market conditions, it should not be interpreted to be a commitment on the part of Microsoft, and Microsoft cannot guarantee the accuracy of any information provided after the date of this presentation. MICROSOFT MAKES NO WARRANTIES, EXPRESS, IMPLIED OR STATUTORY, AS TO THE INFORMATION IN THIS PRESENTATION.

3 デバイス エクスペリエンス Device Stage [デバイスとプリンター] ウィンドウ

4 デバイス エクスペリエンスとは? PC に接続されたデバイスの検出および使用方法を定義する機能
デバイスの製造元がそのデバイスと関連サービスを Windows に提示する方法を定義するシステムとプラットフォームの機能

5 目的 メタデータについて学ぶ メタデータをエンドユーザーの PC に配布 する方法を理解する

6 議題 メタデータの紹介 メタデータ配布の手順 ビジネス ルール メタデータ申請プロセスのデモ

7 始める前に… 下記の Windows Summit 2010 ワークショップを 視聴してください。 DVC-W202: Device Stage Workshops - Getting Started (Device Stage ワークショップ - はじめに) その他の該当するデバイスの Device Stage ワーク ショップを視聴してください。 下記の Windows Summit 2010プレゼンテーション を参照してください。 DVC-T133: Windows Logo Program Overview (Windows ロゴ プログラムの概要)

8 デバイス メタデータ デバイス メタデータは、Windows での デバイスの表示方法を拡充 Device Display XML
概念的には音楽 CD のアルバム アートと似ている デバイスの機能や Windows での表示に必須ではない Device Experience XML 概念的には単純な Web ページと似ている そのデバイスが Windows 内で何を実行できるかを 記述

9 デバイス メタデータ パッケージ パートナーが Winqual のデバイス メタ データ サブミッション アプリケーションを 使用して提出したファイル 2 つの種類 デバイスとプリンターのメタデータ Device Stage メタデータ

10 デバイス メタデータ システム デバイス メタデータ パッケージの定義 および配布のための、エンドツーエンド プロセス
デバイス メタデータ パッケージの定義 および配布のための、エンドツーエンド プロセス パッケージに含まれるもの Device Experience XML ドキュメント デバイスの写真 Winqual によってエクスペリエンスを検証 Windows Metadata and Internet Services (WMIS)によってメタデータをエンド ユーザーの PC に配信

11 WIMS メタデータ パッケージ Winqual メタデータ パッケージ

12 メタデータ配布の 3 つの手順 製品に対するロゴ認定を取得 メタデータのオーサリング Winqual へのメタデータ提出

13 Windows ロゴ プログラムの利点 積極的なパートナー エンゲージメントを通 じて、Windows エクスペリエンスにおける 市場での信頼性の確立 綿密に構造化された要件定義プロセス テストによって検証されるコンプライアンス 記録の確かなオンライン認証 継続的なオンライン サービス 製品発売後の品質の保証

14 デバイス エクスペリエンス Device Stage [デバイスとプリンター] ウィンドウ

15 メタデータ提出のビジネス ルール ビジネス ルール ビジネス ルールが遵守されていることを Winqual で確認
定義、操作、および制約を記述 何ができるかの理解に役立つ ビジネス ルールが遵守されていることを Winqual で確認

16 エクスペリエンス定義のビジネス ルール エクスペリエンスにはパッケージが 含まれる 各エクスペリエンス内のパッケージ
3/1/2017 7:40 AM エクスペリエンス定義のビジネス ルール エクスペリエンスにはパッケージが 含まれる 複数のロケール プレビューまたはリリース状態 各エクスペリエンス内のパッケージ 指定されるハードウェア ID と モデル ID の セットは同じ 同一のデバイス カテゴリに割り当て エクスペリエンス名は同一企業内で一意で あることが必要 © 2007 Microsoft Corporation.All rights reserved.Microsoft、Windows、Windows Vista およびその他の製品名は、Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。このプレゼンテーション スライドに記載された内容は情報の提供のみを目的としており、このプレゼンテーション スライドの作成日におけるマイクロソフトの見解を示すものです。マイクロソフトは市場の変化に対応する必要があるため、このプレゼンテーション スライドの内容に関する責任をマイクロソフトは問われないものとします。また、このプレゼンテーションの日付以降に発表される情報の正確性を保証できません。明示、黙示または法律の規定にかかわらず、これらの情報についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。

17 パッケージ定義のビジネス ルール パッケージのフレンドリ名は、特定のエク スペリエンス内で一意であることが必要
3/1/2017 7:40 AM パッケージ定義のビジネス ルール パッケージのフレンドリ名は、特定のエク スペリエンス内で一意であることが必要 各パッケージの対象ロケールは 1 つ ロケールは RFC 4646 に準拠 パッケージのファイル名は GUID にする ハードウェア ID 内のベンダー ID はバス列 挙子の Standards Initiation Group (SIG) に 従って貴社が所有していること © 2007 Microsoft Corporation.All rights reserved.Microsoft、Windows、Windows Vista およびその他の製品名は、Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。このプレゼンテーション スライドに記載された内容は情報の提供のみを目的としており、このプレゼンテーション スライドの作成日におけるマイクロソフトの見解を示すものです。マイクロソフトは市場の変化に対応する必要があるため、このプレゼンテーション スライドの内容に関する責任をマイクロソフトは問われないものとします。また、このプレゼンテーションの日付以降に発表される情報の正確性を保証できません。明示、黙示または法律の規定にかかわらず、これらの情報についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。

18 メタデータとデバイスの関連付け メタデータは以下によって関連付けが可能 可能な場合は常にモデル ID を使用
メタデータを、たとえばすべてのキーボードや 特定モデルのラインアップ全体に関連付けるこ とは避ける

19 モデル ID の詳細 モデル ID (ModelID) は、Windows 7 で導入 された新しいデバイス プロパティ キー
複数の OEM で同じ構造およびモデルの携帯電 話がブランド化される場合は OEM ブランドご とに異なるモデル ID を指定

20 ハードウェア ID の例 おおまかすぎる デバイスを 最も厳密に識別する ハードウェア ID を選択
個別的 汎用的 デバイスを 最も厳密に識別する ハードウェア ID を選択 必要に応じて複数の ハードウェア ID の 選択も可 おおまかすぎる

21 メタデータの関連付け メタデータ関連付けの順序 個別的な ID で汎用的な ID を 上書き モデル ID ハードウェア ID 互換性 ID
デバイス インターフェイス クラス GUID 個別的な ID で汎用的な ID を 上書き 個別的 汎用的

22 Winqual の処理 VeriSign クラス 3 証明書の署名付きパッケージを受け付ける パッケージのウイルス スキャンを実行する
3/1/2017 7:40 AM Winqual の処理 VeriSign クラス 3 証明書の署名付きパッケージを受け付ける パッケージのウイルス スキャンを実行する ビジネス ルールを検証する 約 2 日間かけて検証する © 2007 Microsoft Corporation.All rights reserved.Microsoft、Windows、Windows Vista およびその他の製品名は、Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。このプレゼンテーション スライドに記載された内容は情報の提供のみを目的としており、このプレゼンテーション スライドの作成日におけるマイクロソフトの見解を示すものです。マイクロソフトは市場の変化に対応する必要があるため、このプレゼンテーション スライドの内容に関する責任をマイクロソフトは問われないものとします。また、このプレゼンテーションの日付以降に発表される情報の正確性を保証できません。明示、黙示または法律の規定にかかわらず、これらの情報についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。

23 デモ デバイス メタデータ サブミッション 3/1/2017 7:40 AM
© 2007 Microsoft Corporation.All rights reserved.Microsoft、Windows、Windows Vista およびその他の製品名は、Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。このプレゼンテーション スライドに記載された内容は情報の提供のみを目的としており、このプレゼンテーション スライドの作成日におけるマイクロソフトの見解を示すものです。マイクロソフトは市場の変化に対応する必要があるため、このプレゼンテーション スライドの内容に関する責任をマイクロソフトは問われないものとします。また、このプレゼンテーションの日付以降に発表される情報の正確性を保証できません。明示、黙示または法律の規定にかかわらず、これらの情報についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。

24 デバイス メタデータの状態 Error! (エラー) パッケージ提出済み Winqual による検証中 (平均 ~ 1、2時間)
3/1/2017 7:40 AM デバイス メタデータの状態 Pending (保留中) パッケージ提出済み Winqual による検証中 (平均 ~ 1、2時間) To Be Published (公開予定) 提出されたパッケージは検証に合格 パッケージは Windows Metadata and Internet Services (WMIS) への送信待ち Winqual の署名済みパッケージのダウンロードが可能 Live (ライブ) パッケージは WMIS に提出済み - サブミッションは毎朝実行 注 :ライブはプレビューやリリースとは異なる パッケージは 1 つ以上の検証ステップで不合格になっている [+] をクリックして詳細を確認 Error! (エラー) © 2007 Microsoft Corporation.All rights reserved.Microsoft、Windows、Windows Vista およびその他の製品名は、Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。このプレゼンテーション スライドに記載された内容は情報の提供のみを目的としており、このプレゼンテーション スライドの作成日におけるマイクロソフトの見解を示すものです。マイクロソフトは市場の変化に対応する必要があるため、このプレゼンテーション スライドの内容に関する責任をマイクロソフトは問われないものとします。また、このプレゼンテーションの日付以降に発表される情報の正確性を保証できません。明示、黙示または法律の規定にかかわらず、これらの情報についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。

25 エクスペリエンスのテスト エクスペリエンスのプレビューのダウン ロード プレビュー キーはテスト システムの レジストリで設定
エクスペリエンスのプレビューのダウン ロード プレビュー キーはテスト システムの レジストリで設定 プレビュー キーは Winqual 内で一意である ことが必要 各社が特定の時点で使用できるプレビュー キーは 1 つに限定

26 皆様へのお願い デバイスに対して Windows 7 ロゴを取得し てください。 メタデータ ビジネス ルールを理解してく ださい。
3/1/2017 7:40 AM 皆様へのお願い デバイスに対して Windows 7 ロゴを取得し てください。 メタデータ ビジネス ルールを理解してく ださい。 デバイス メタデータを作成してください。 Winqual へメタデータを提出してください。 © 2007 Microsoft Corporation.All rights reserved.Microsoft、Windows、Windows Vista およびその他の製品名は、Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。このプレゼンテーション スライドに記載された内容は情報の提供のみを目的としており、このプレゼンテーション スライドの作成日におけるマイクロソフトの見解を示すものです。マイクロソフトは市場の変化に対応する必要があるため、このプレゼンテーション スライドの内容に関する責任をマイクロソフトは問われないものとします。また、このプレゼンテーションの日付以降に発表される情報の正確性を保証できません。明示、黙示または法律の規定にかかわらず、これらの情報についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。

27 リソース Winqualホームページ デバイス メタデータ ホームページ メタデータ開発キット
3/1/2017 7:40 AM リソース Winqualホームページ https://winqual.microsoft.com デバイス メタデータ ホームページ メタデータ開発キット perience/default.mspx Device Experience に関する Web キャスト mspx Internet Engineering Task Force - RFC 4646 © 2007 Microsoft Corporation.All rights reserved.Microsoft、Windows、Windows Vista およびその他の製品名は、Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。このプレゼンテーション スライドに記載された内容は情報の提供のみを目的としており、このプレゼンテーション スライドの作成日におけるマイクロソフトの見解を示すものです。マイクロソフトは市場の変化に対応する必要があるため、このプレゼンテーション スライドの内容に関する責任をマイクロソフトは問われないものとします。また、このプレゼンテーションの日付以降に発表される情報の正確性を保証できません。明示、黙示または法律の規定にかかわらず、これらの情報についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。

28 3/1/2017 7:40 AM フィードバックと質問 Winqual およびデバイス メタデータに関 宛に英語でお送りください。 © 2007 Microsoft Corporation.All rights reserved.Microsoft、Windows、Windows Vista およびその他の製品名は、Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。このプレゼンテーション スライドに記載された内容は情報の提供のみを目的としており、このプレゼンテーション スライドの作成日におけるマイクロソフトの見解を示すものです。マイクロソフトは市場の変化に対応する必要があるため、このプレゼンテーション スライドの内容に関する責任をマイクロソフトは問われないものとします。また、このプレゼンテーションの日付以降に発表される情報の正確性を保証できません。明示、黙示または法律の規定にかかわらず、これらの情報についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。

29 Windows Summit 2010 3/1/2017 © 2010 Microsoft Corporation. All rights reserved. Microsoft, Windows, Windows Vista and other product names are or may be registered trademarks and/or trademarks in the U.S. and/or other countries. The information herein is for informational purposes only and represents the current view of Microsoft Corporation as of the date of this presentation. Because Microsoft must respond to changing market conditions, it should not be interpreted to be a commitment on the part of Microsoft, and Microsoft cannot guarantee the accuracy of any information provided after the date of this presentation. MICROSOFT MAKES NO WARRANTIES, EXPRESS, IMPLIED OR STATUTORY, AS TO THE INFORMATION IN THIS PRESENTATION. © 2010 Microsoft Corporation. All rights reserved. Microsoft, Windows, Windows Vista and other product names are or may be registered trademarks and/or trademarks in the U.S. and/or other countries. The information herein is for informational purposes only and represents the current view of Microsoft Corporation as of the date of this presentation. Because Microsoft must respond to changing market conditions, it should not be interpreted to be a commitment on the part of Microsoft, and Microsoft cannot guarantee the accuracy of any information provided after the date of this presentation. MICROSOFT MAKES NO WARRANTIES, EXPRESS, IMPLIED OR STATUTORY, AS TO THE INFORMATION IN THIS PRESENTATION.


Download ppt "Windows Summit 2010 3/1/2017 © 2010 Microsoft Corporation. All rights reserved. Microsoft, Windows, Windows Vista and other product names are or may be."

Similar presentations


Ads by Google